「お母さん、いつもありがとう!」

日頃、家事を頑張っている奥様に感謝を伝えられてますか?

毎日一緒にいることもあり、感謝しているけれど言葉や態度で示すのはなかなか照れくさいですよね。奥様に最近プレゼントしましたか?

そういえば「最近妻の笑顔が少なくなった気がする・・・」という方は多いのではないでしょうか。

そうです!

家族孝行を思いついた今、「いまが」行動した方が良い時なんです!

大好きな奥様ですから、貴金属やお花も喜んでもらえるかもしれません。確かに素晴らしい贈り物になるでしょうが、オススメは家族皆で団らんを感じることができる思い出を作ることができるものです。

喜んでもらうコツは、サプライズと家族の幸せを両立させることです。

 

そんな都合の良い条件のものはなかなか見つからないと心配なさらなくても大丈夫です。私が自信を持って推奨しているのが「お肉」をお取り寄せすることです。

 

さっそく、この記事で紹介するものの中で特に編集室で評価が高かったものについて先にお見せしちゃいます。

 

特に評価が高かった感動のお肉 ベスト3

1.「松阪牛・ランプステーキ」

美味しいお肉の代表格!皆が感動した黒毛和牛

総合評価: 4.5 100g×2 価格:¥11,000

黒毛和牛の特徴を最大限に楽しめるお肉でした。程よい柔らかさ、しつこくない脂肪で口に入れた瞬間に牛肉の香りが広がります。

 

>>このお肉についてもっと詳しく見る

 

2.「松阪牛・肩ロース×モモすき焼きセット」

松阪牛のご当地人気メニュー「すき焼き」に舌鼓

総合評価: 4.2 200g×2 価格:¥17,000

女性陣から絶大な人気があるすき焼きセット。2つのお肉の違いを味わえる点でお得感が倍増するらしい。家族で食べて楽しめるという点も高い評価の理由。ふわっとした食感とお肉の旨みで飽きの来ない絶品のお肉でした。

 

>>このお肉についてもっと詳しく見る

 

 

おいしいお肉のお取り寄せ、失敗しない方法は?

最近はどんなものでもネットで手に入ります。お肉だって、あらゆるブランド肉お取り寄せできるんです。おいしいお肉を自宅にお取り寄せして、楽しくいただきましょう!

牛肉をお取り寄せするのはどんな人?

たいていのものはネットで買える時代ですが、生鮮品であるお肉のお取り寄せをした人は少ないかもしれません。

確実に美味しいお肉をお取り寄せするのは簡単なんです!

 

はじめはどんなお肉を買えばいいのかわからないでしょうが、コツさえわかれば大丈夫。ポイントをしっかり覚えて購入してみましょう。

大勢の方が、

  • 自宅で良質のお肉を食べたい
  • 住んでいるところから離れている場所のブランド牛を味わいたい

など気軽にお肉のお取り寄せをしています。おいしいお肉が食べたい!と思うなら、近所のお肉屋さんよりも通販を使いましょう

 

■牛肉をお取り寄せするのが良い3つの理由牛肉をお取り寄せするのが良い理由は大きく3つあります。

1.お肉の鮮度を落とさずに購入できる。

工場で冷凍状態で加工されるので、お肉が常に鮮度を保たれるという利点があります。近所のお肉屋さんでさえ、解凍したものを店舗に出すしか方法がないのが現状。移動時間で鮮度は下がってしまいます。

2.希少部位を入手しやすい

普段食べたことがないような希少部位を探しやすいのも魅力です。牛肉専門のお肉屋さんからのお取り寄せの場合には、希少部位を確実に選んで購入することが可能です。

パーティーなどにお肉好きの方がいらっしゃる時、ミスジやザブトン、イチボなど希少な部位も合わせて購入しておくとかなり喜んでもらえます。

3.コストパフォーマンスが圧倒的に良い

最後にスーパーで買うよりネットのブランド肉専門店で購入したほうが、コスパがいいからというのも大きな理由です。ネットの専門店を利用する場合は、複数の店舗をじっくりと比べて、お値打ちかつ評判のいいお店を探すことができます。

いいお肉を探している時間も、楽しいものです。おいしい牛肉には特別なイメージがあるので、年末年始やイベントなど大勢が集まる時の御馳走としてオススメです。どんなシチュエーションでも、上質なお肉があれば一気に盛り上がるから不思議です。

 

お肉はお取り寄せするに限るとお伝えしていますが、購入しようとネットで検索しても、実際にはたくさんのお店があります。また、お店を決めてもお肉のブランドや部位などどれを選んでいいか迷ってしまうことがあると思います。

そんなときは、以下の視点でお取り寄せするべき牛肉を選んでみてください。

お肉をお取り寄せするときの5つのコツ

とはいえ、はじめてお肉のお取り寄せをするときは、どんなお肉をどれくらい買ったらいいのかよくわかりません。そこで、お肉のお取り寄せのコツを5つご紹介します。

ブランド牛(黒毛和牛)を選ぶ

日本で販売されているお肉には、国産と輸入肉があります。どちらのお肉もお取り寄せができますが、味を求めて購入するなら国産の和牛を選びましょう。

国産の和牛の中でも『ブランド牛』と呼ばれる上質なお肉はあこがれですね。

日本では縄文後期から牛がいたといわれますが、長期に渡って食用ではなく農作業用に使われてきました。日本で牛肉の消費量が増加したのは、昭和30年代以降と割と最近なのです。この食用としては短い歴史になりますが、日本の和牛は牛激に味を磨いてきました。

現在、日本の牛はざっくりと分けると和牛・交雑種・ブランド牛の3種類です。

このなかで、ぜひともお取り寄せしたいのがブランド牛。ブランド牛のほとんどは黒毛和牛という高級品種で、日本三大牛の松阪牛(三重県)や近江牛(滋賀県)、但馬牛(兵庫県)のほかに、神戸牛なども世界的に有名なブランド牛です。

各地のブランド牛を名乗れるお肉は、地域ごとに決められた基準をクリアした高品質の牛肉だけ。どのブランド牛も、産地や血統・品種はもちろん、枝肉の格付け、飼育方法に至るまで細かく審査された貴重なお肉なのです。

ブランドは品質基準を満たしたもので、このような牛肉を選んでお取り寄せすれば、ほぼ間違いなくおいしいお肉を食べられるんです。味にハズレがない点でチャレンジしたくない、初めてのお取り寄せには最適なお肉といえるでしょう。

通販専門店を選ぶ

お肉のお取り寄せができるネットショップは多くありますが、おすすめはお肉の通販専門店です。

お肉を専門に取り扱う通販店舗はお肉の配送が非常にすばやいという特徴があります。

例えば、松阪牛や神戸牛牛肉の通販専門店では、月曜から土曜日の14時までに注文した商品は、決済が確認できれば注文当日に発送されます。商品は、九州・四国・中国・関西・中部・北陸・関東・甲信越などのエリアなら翌日に届いてしまいます。

お昼ごろにネットでポチっとクリックした黒毛和牛が、翌日に自宅に届くというスピーディさ。

これなら、急にいいお肉が必要になったときにあわててお肉屋さんに走るより、ネットで探すほうが確実です。

また通販専門店の中には、お肉の鮮度を大事にするためにあえて冷凍便を使わず、冷蔵便で発送するところもあり、ショップごとのこだわりを感じられます。

牛肉は生ものだから通販で買うのは心配というひともいますが、お肉お取り寄せの専門店では宅配会社と提携し、商品がお店を出たところから順次追跡できるサービスを提供しているところも多いです。

これならお肉のお取り寄せに慣れていない人でも、安心ですね。

 

お肉のランクにこだわる

良質の牛肉を買いたい!という時は、お肉のランクにこだわって探しましょう。牛肉のランクといえば、A5やA4というのがよく知られています。

A5が最高ランクの牛肉

ということはわかっていても、具体的にどういうレベルを表す言葉なのか、よくわかりませんね。

牛肉のランクは、歩留等級(ぶどまりとうきゅう)と肉質等級という二つの基準が組み合わさって決まります。最初のアルファベットが歩留等級をあらわし、A級が最高級で、B等級、C等級と続きます。そして数字が肉質等級で、こちらは5級が最高級。これらの等級は、日本食肉格付け協会という社団法人が審査をして決めています。

わかりやすくいえば、A5は歩留等級(ぶどまりとうきゅう)と肉質等級の両方で最高だと格付けされたお肉です。A5ランクの牛肉は、赤身のなかにサシがきれいに入り、肉色がきれいでしまりがいい。そして全体の肉付きバランスが取れています。

牛肉のお取り寄せ初心者や、こっくりした脂の味を楽しみたい人は、A5ランクの牛肉をたくさん扱っているショップを探すといいでしょう。脂の甘味などを味わいたいなら、A5級やA4級を購入すれば間違いないのです。

脂身が好き・赤身肉が好きという個人的な好みもありますから、サシの入り具合を写真で見ながらお取り寄せするお肉を選びましょう。

自身の好みを知る

A5ランクの牛肉が、必ずしも万人に受ける牛肉ではないといいましたが、これは肉の好みによるものです。昔から牛肉のおいしさは脂の甘さにあるとされ、ブランド牛である神戸牛や松阪牛は、きめが細かくて口の中でとける脂肪を作り出すことに専念してきました。

確かにサシがバランスよく入った牛肉は、舌ざわりがなめらかで、口に入れた瞬間とけてなくなってしまうほどのおいしさです。しゃぶしゃぶにしてもすき焼きにしても最高ですが、最近の傾向としてあっさりした赤身肉を好む人が増えてきました。

牛の腰からお尻にかけてあるランプ肉や肩甲骨の下のミスジなど、脂身が比較的すくない部位に人気が高まっているのです。赤身肉は脂肪分が少なくカロリーも低め、しかし牛肉の栄養素をしっかりとれるので、健康に配慮する女性や高齢者には大人気なのです。

とくに女性にとっては、赤身肉のビタミンB群がうれしいところ。ビタミン12は、体内で葉酸と一緒になって血液を増やす合成を助ける働きがあります。貧血が気になる人は牛肉の赤身を食べたほうがいいという意見があるほどです。このように、牛肉のたくさんの部位の中から自分が好きな肉質やほしい栄養素に合わせて商品を選ぶのが、上手なお取り寄せのコツです。

おまかせセットを買ってみよう

お肉のお取り寄せは初めてで、何が何だかわからないという場合は、ショップのおまかせセットを購入するのがいいでしょう。

お取り寄せができるショップはお肉の専門店。お肉のおいしい食べ方を知り尽くしたお店のオススメは失敗が少ないです。

各種のお肉をそろえた「焼肉おまかせセット」や「バーベキュー食材セット」という名称の商品は、ハズレのない商品が詰まっていますし、お買い得であることが多いです。

焼肉セットならバラ肉やロース、モモ肉のほかに、ミスジやイチボ、カイノミなども送られてきます。バーベキュー食材セットならカルビやロース、タン、ウィンナーやカット野菜、タレまでそろっています。

こういったおまかせセットは、店によっては予算を最優先してセット内容を変更することもできますし、カルビ多め・ロース多めなど肉の追加を頼むこともできます。ショップにすべてお任せしてしまえるので、イベント準備のために購入したいが、どれくらいの肉を買えばいいのかわからないという時は、とっても便利です。

ちなみにバーベキューの時に用意すべきお肉の量は、男性なら1人当たり約300グラム、女性なら1人当たり約250グラムをみておきましょう。

 

 

ブランド牛を絞った専門店の通販で選ぶのがオススメ

あれこれとお肉のお取り寄せについて考えていたら、ますますどのショップがいいのかわからなくなってきた…。こういう場合は、ブランド牛の専門店を利用するのが一番でしょう。ブランド牛の専門店からお取り寄せするメリットは、4点あります。

1点めは、高品質でおいしい牛肉が手に入ること。ブランド牛というのは、認定されるまでに厳しい審査を受けて、良質でおいしいという折り紙を付けられたお肉です。各地域が自信をもって送り出しているお肉ですから、全国どのブランド牛を購入してもハズレはありません。つまり、ブランド牛ならほぼ確実に上質なおいしいお肉を購入できるのです。

2点目は、専門店なら全国のブランド牛を取り扱っていること。日本には約280種類のブランド牛があるといわれます。北海道の知床牛や十勝和牛などから始まり、沖縄の石垣牛・もとぶ牛など、地域ごとにおいしいお肉があります。ブランド牛専門店なら、遠方のブランド肉を選ぶことが簡単にできます。

3点目は専門店ならハイレベルのブランド牛が手に入ること。A5級という最高ランクのお肉は大量に流通するものではありません。やはり専門店ならではのルートで仕入れをするから、安定して手に入るのです。

そして最後にコスパの良さ。高級肉は高価なものですが、ブランド牛専門店ではお値打ち部位やセットが販売されています。なぜ安く買えるかというと、専門店は牛を1頭買いすることが多いため、割安に販売できる部位が出てくるのです。こうやって考えていくと、ブランド牛専門店からのお取り寄せは、メリットが多いですね。

 

 

お肉取り寄せの専門店ランキング

松阪牛専門店「やまと」

 松阪牛で満足できない方はいないと思えるくらいに美味しいお肉が食べられます。家族で松阪牛を食べたという思い出はとても価値のあるものになるでしょう。A5等級の松阪牛のみをお取り寄せできますので、失敗しないお肉のギフトとして評価が高いです。また、食べ盛りのお子様には松阪牛のハンバーグが人気です。

焼くだけで外に食べに行くのと同じくらいの味わいで価格は半分以下。焼き方や調理方法がわからない場合でも説明書が入っているので安心です。特に小さなお子様がいらっしゃる旦那さんには、いざとなったら自分で調理できる焼肉やしゃぶしゃぶがオススメです。また松阪牛の本場である松阪市ではすき焼きが名物になっており、是非食べてみたいところ。

但馬牛「ミートマイチク」

但馬牛は日本に存在する黒毛和牛のブランド牛の素牛としても選ばれる、美味しい血統が認められた牛肉です。神戸牛と同じ環境で育てられても、その価格は低く抑えられています。家族だけでなくお財布にも優しいお肉をお取り寄せする場合には非常に使いやすいお店。

米沢牛専門店「さかの」

米沢牛の専門店さかのは山形県に実店舗を持つ老舗としても知られます。有名店だからこその随所にこだわりの感じられる丁寧な包装は魅力的です。良いプレゼントになることでしょう。西日本の方はあまり食べる機会がないかと思いますので、通販を利用して東北のブランド牛をお取り寄せしても良いと思います。いつも食べている黒毛和牛と環境が違うと味も変わることを体感できます。

Copyright© お肉取り寄せガイド|人気ネット通販ショップの口コミは本当? , 2018 All Rights Reserved.